スモールビジネスで成功者になる方法

成功者と呼ばれる方々は、スモールビジネスをいくつも行ってるという方が多いと言われています。多くのスモールビジネスを起業する事が、結果的に一番成功に近づける方法なのです。ネットビジネス、サロン開業、ネットショップ、週末起業など様々なスモールビジネスをご紹介します。

成功者の名言!他人が時間を浪費してる間に先に進んで行くということ

成功者の名言!他人が時間を浪費してる間に先に進んで行くということ

アメリカのヘンリーフォードの名言に、他人が時間を浪費している間に先に進んでいく事に対する名言があります。

成功者の方々の、時間に対する哲学をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

アメリカのヘンリー・フォードの名言

たいていの成功者は他人が時間を浪費している間に先へ進む。
これは私が長年、この眼で見てきたことである。

成功者と呼ばれる方々と、日常だだやり過ごしている方の間にある、時間の流れと言うのは全然違うように感じます。

何度も言うように、人生は有限です。

そして人生は有限だということに、人はその時になるまで気づかないのです。

病気でもそうですよね?

病気になるまで健康のありがたさには気づかないのが人間です。

何か起こってからじゃないと、今持ってるものの重要性は気づかないものなのです。

時間は常に過ぎて行くこと

時間は刻々と過ぎて行きます。

24時間、そして365日、気づいたら1年経ってたなんて言うことってよくありませんか?

この1年に何をやったか考えてみたら、何もやってないよ…そんなこともあるかもしれませんね。

ただ単に朝起きて仕事に行き、夜帰ってきて寝てを繰り返し、週末に遊びに行きそんな人生を、そんな毎日を過ごしているだけでも365日です。

一般の人がそのような毎日を過ごしている間に、成功者と呼ばれる方々は計り知れない努力をしてきているはずです。

無駄に過ぎて行く時間を極力排除していくという事

ヘンリーフォード

何かを始めようと思えばそのことについて勉強し、知識を得る事から始めなければなりません。

そして、始めた後もどうすればうまくいくのかを試行錯誤していかなければなりません。

「そんな時間ないよ。」と最初は思うかもしれません。

時間は、作るものです。

時間なんてないよと言ってしまえば、それまでです。

そのような時間を作りだすか、作らないかはあなた次第です。

経営となると、いろいろな知識が必要になっていきます。

また、人を使う能力も身につけなければなりません。

自分の時間を増やすためにお金で時間を買い、それを繰り返して行っているから今があるのです。

成功者は時間を無駄にしない

成功者と呼ばれる人たちに、時間の浪費は無いはずです。

もちろん、成功者の人たちは遊ばないのかと言えばそれは間違いです。

成功者と呼ばれる方々こそ、きちんと時間を区切って遊んでいるものなのです。

バカンスを楽しみ、プライベートを楽しむのも成功者の方々です。

時間のマネージメントをきちんと考えて、どのように効率よく時間を使っていき、他の人が5の仕事をする間に10の仕事、20の仕事ができるのかを常に考えているのが成功者の方なのです。

時間を浪費してると、どんどん遅れをとってしまいます。

気づいたときにはもうこんな歳だったでは、時すでに遅しです。

気づいた時が吉日です。

時間を大事に使わなきゃ、もっと先に進まなきゃと気づいたら、その日からスタートするのが今後の人生を良くしていく秘訣なのではないでしょうか?

誰でも成功するチャンスはあるんだという事

限られた人だから成功すると言うわけではありません。

成功者と呼ばれている方々は、それまでの間に努力してきただけなのです。

あなたが遊んでる間に、努力するために時間を費やしてきただけです。

人の能力なんてさほど変わらないのです。

もし、成功者と呼ばれる方が5時間でできたことがあったとしても、あなたは5時間でできなくても10時間費やせばできるかもしれません。

できなければ努力の時間を増やすのみです。

それに気づいた人だけが成功することができるはずです。

人生は有限です。

大事な時間をどう使っていくのか、考えるべき時が来ているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

down

コメントする




time 2016/10/09



スポンサーリンク