スモールビジネスで成功者になる方法

成功者と呼ばれる方々は、スモールビジネスをいくつも行ってるという方が多いと言われています。多くのスモールビジネスを起業する事が、結果的に一番成功に近づける方法なのです。ネットビジネス、サロン開業、ネットショップ、週末起業など様々なスモールビジネスをご紹介します。

自分の時間の切り売りを辞めることで経営者の道への歩みが始まる

自分の時間の切り売りを辞めることで経営者の道への歩みが始まる

あなたは自分の時間を切り売りしていますか?

ここ最近、時間の切り売りについてよく言われるようになりました。

金持ち父さん貧乏父さんや、七つの習慣などのビジネス書が出てくるにつれて、時間とお金の関係が議論されるようになりました。

時間の切り売りについて解説していきます。

スポンサーリンク

成功者の方々の時間の価値はお金の価値よりも大きい

成功者と呼ばれる方にとって、時間の価値はお金の価値よりもはるかに大きいものです。

時間>お金と言う方程式が成り立つのです。

人は、時間を買うためにお金を使います。

例えば、飛行機に乗るのもそうですよね。

お金を使わずに歩いたら果てしない時間を奪われることになります。

快適に、そして時間を節約するために飛行機を使うのです。

人に与えられた時間は24時間、皆平等です。

その時間をどう効率よく過ごすか、どこにお金をかけるかによって、できる事はかなり変わってくるのです。

経営者になりたいけど時間の切り売りを続ける?

経営者になりたい、独立したいと思いながらも、時間の切り売りを続けている人がいます。

もちろん会社員が悪いとかそういうことではなく、会社員を続けていきたいと言う方にとっては関係ない話です。

論点はそこではなく、経営者になりたいのにいつまでもダラダラと会社に居続ける人のことです。

アルバイトにしても同様です。

時間の切り売りでは稼げる金額の天井はあるという事

自分の時間の切り売りを辞めることで経営者の道への歩みが始まる

独立するための資金を作るために、掛け持ちでアルバイトをする、掛け持ちで自分の時間をいくら切り売りしても稼げる金額はたかが知れてます。

なぜならあなたの時間は24時間しかないからです。

24時間すべてを、アルバイトに使うわけにはいきませんよね?

経営者になりたい方がまずする事は思考を変える事

思考そのものを変えていかなければ、成功することができません。

お金に働いてもらうことを叶わなければ、いつまでも状況は変わらないのです。

お金に働いてもらうと言っても、株などの投資をすることではありません。

最も回収率の高い方法が自己投資なのです。

自己投資をすることで、多くの場合投資した分以上に回収することができます。

時間を切り売りしているときには、自己投資はもったいないものなど誰しもが思うものです。

なぜなら自己投資はお金がかかるからです。

「この投資する分何時間働かなきゃいけないんだろう」などと言う思考が働いてしまうからです。

使う金額ではなく得られる対価に目線を向ける事

自分が働いた分に対してに目線がいってしまい、その後の未来に得られることに対して目線がいかないからです。

そのような理由から、多くの人たちが自己投資をすることに対して二の足を踏んでしまいます。

その時使う金額ではなく、得られる未来にたいして目線を向けることが非常に重要な事なのです。

また、自分を信じてないと言う証拠でもあります。

自分を信じることについては以下の記事を参照されてください。

動けない人はゴールを決めていないという事

人が動きたくても動けないもう一つの理由が、到達点が設定されてないためです。

よくビジネスでは「ゴールを設定する」と言われたりしますが、ゴールを設定しない限り人は動けません。

目的地も決めずに旅行に行くようなものです。

ゴールを決めることで、そこに向けて動いていくだけなので道ができます。

自分の時間の切り売りを辞めたいと思ってる方は、まずゴールを決めてみてください。

自分の進みたい方向を決めること

自分がどのような方向に進んでいきたいのか、どんな経営者になりたいのか、何を始めたいのか、ゴールを決めてみることです。

そしてゴールを決めたら自ら進んでいくのみです。

その時注意しなければならないのがドリームキラーの存在です。

ドリームキラーの存在に注意する事

ドリームキラーとは、コンフォートゾーンに引き戻したがる人のことをいいます。

あなたが一歩先に行く事をねたんだり、もしくは本気で心配してくださる方もいるかもしれません。

外の世界は危ないよと言うことをあなたに教えてくれてるのかもしれません。

それはただ単に、ドリームキラーの方が外の世界の素晴らしさを知らないだけです。

井の中の蛙になってしまい、大海を知らないので、そのような発想になってしまっているだけなのです。

そのような人たちの発言は、あなたの決意を鈍らせることにもなってしまいます。

そのため、何かをやろうと決めた時には職場の人たちなどには事後報告がお勧めです。

経営者になりたいと本気で思っている方は、まずはゴールを設定すると言う第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

決意することによって、自分の時間の切り売りを止めることができるでしょう。

スポンサーリンク

コメント

  • はじめまして

    ランキングからきました。色使いがとてもいいブログですね。
    ドリームキラーがいることで成功から遠のくとはよく言われますよね。
    自身の気持ちがどれほど弱いかということですね。
    決めたら動じず信じてやることですね。
    参考になりました。

    by ノンタラちゃん €2016-10-11 1:28 PM

    • ノンタラさん。ノンタラちゃんさん?

      本当に意思が強ければドリームキラーがいても、動じずに自分を信じて進めますよね

      でも人はそんなに強くはないため難しいのですよね。

      決めたら動じずに信じて行動する、私もそこを目指しています。

      コメントありがとうございます!

      by bizsmall €2016-10-15 10:27 AM

  • こんばんは☆

    昔、未来は機械に操られると言った人がいたように、
    お金に支配されているような人生は送りたくありません。

    目標を明確化するため、
    目標を書き、目につく場所にはろうと思います。

    by なあちゃん €2016-10-13 12:03 AM

    • なあちゃんさん、こんにちは。

      お金に支配されていると、ずっとお金のことが付きまといますよね。

      もちろん人生でお金は重要ですが、それ以外にもっともっと大切なものが人生にはあると思います。

      目標を描くことはかなりおすすめです。

      ぜひ実践してみてください。

      コメントありがとうございました。

      by bizsmall €2016-10-15 10:29 AM

  • こんにちは
    ランキングからきました
    時は金なりとよく言いますね
    わかっているけど
    実際に行動し切れていないですね
    がんばります

    by きむよし €2016-10-14 10:46 AM

    • こんにちは、きむよしさん。

      時間の使い方次第で、すべてのことが変わってくるという事が私も最近わかるようになってきました。

      時間を有効に使うことで人生こんなにも変わるんだという事が、周りにいる人たちに教えていただいたのです。

      最初はなかなか行動できないと思いますが、そんな方のお話を聞くことから始められてみるといいと思います。

      コメントありがとうございます。

      by bizsmall €2016-10-15 10:30 AM

  • 難しいな~
    時間を切り売りしているサラリーマン20年生には。
    自分だけでは変えれない、帰るにはどうすれば、良いんだろう。。
    やっぱり、サラリーマンをしている部分の切り売りは諦めて、極力、将来の自分の為の投資の時間に向かうべきなのかな?
    少しずつしか変われないのかも知れませんが、ゴールは時間の切り売りせずに、成果に基づく働き方を追及できるように頑張ります。

    by いずてん €2016-10-15 10:22 PM

    • こんにちは、いずてんさん。

      コメントありがとうございます。

      守るべきものがたくさんある方にとっては難しいことなのかもしれませんね。

      そんな時は、いずてんさんのおっしゃられる通り、会社勤めをしながら基盤を少しずつ、作られていく方法がベストだと思います。

      ゴールを明確に決めることで、少しずつでもそんな基盤を作っていくことができ、最終的にこれなら大丈夫だというゴーサインを出せたら、ラットレースから抜け出すのも一つの方法ですね。

      色々な人生があるので、何が正解課はわかりませんね。

      自分の状況やキャパを考え、一番良い選択を探していくのがいいですね。

      by bizsmall €2016-10-21 11:33 AM

down

コメントする




time 2016/10/15



スポンサーリンク